あんなにしょっぱい魚を食べたのは久しぶりです

あんなにしょっぱい魚を食べたのは久しぶりです

散歩から帰ってくると、父は部屋で寝ていたので私が帰ったことに気が付かないみたいでした。起きれば私が部屋にいて何か音がするので
帰ったことに気が付くと思いましたがぜんぜん気が付かないようで、もうすぐ夕飯かと思ってリビングへ行くとすでに食べ終わったところで
私の食事は完全に忘れられていました。
 でもサバの干物がを焼くだけだったのでそんなに待つことなく食べられました。サバは脂の乗りがよくて好きなのですが、最近サバを食べても、塩焼きか
サバみそか刺身なので干物は久しぶりです。サバも大きくて美味しそうでした。しかし美味しそうだと思ったサバはとんでもないサバでした。
ひと口食べた瞬間にものすごくしょっぱくて、ご飯と一緒に食べないとサバを食べられません。サバは一匹あったのですが、ご飯を茶碗2杯食べてもサバを
半分も食べられなくて残しました。
 最近、塩を振ってある魚は健康志向なのと塩をあまり振らなくても保存が効くので、塩鮭で辛口と書いてあってもあまりしょっぱくないものがほとんどですが、
昔売っていた塩を振ってある魚は、塩が浮き出るほど塩が降ってあってそれだけではとても食べられないものだったので、昔売っていたしょっぱすぎる魚を思い出しました。